セラミックで白い歯に

tel_sp01.png
tel_sp02.png
メールで問い合わせ

セラミック治療とは

詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)は、虫歯の治療などで歯を大きく削った場合などに、歯の補強や形態回復などを目的にお口の中に入れられますが、この時、保険適用の銀歯などを入れると、お口を大きく開けた時などに金属色が目立ってお口まわりの審美性が損なわれてしまう場合があります。
また、金属素材の詰め物・被せ物を長期間使用し続けると、イオン化した金属が体内に蓄積されることで、金属アレルギーを引き起こす場合があります。

こうした審美的なお悩みや、金属アレルギーなどの健康面の不安を解消するためなどに行われるがセラミック治療です。
セラミック治療では、天然歯と比べても遜色のない白いセラミックが詰め物・被せ物として使用されるため、お口まわりの審美性が損なわれる心配はほとんどありません。
また、金属を使用しないので、金属アレルギーを引き起こすこともありません。そのほか、汚れが付着しにくい、変色することがないなどのメリットもあります。

当院では「セレック」を使用することで、セラミック製の詰め物・被せ物を短期間でリーズナブルに提供しています。
お口の中に入れた金属でお悩みであれば、お気軽にご相談ください。

セレックとは

セレックとは、コンピュータによってセラミック製の詰め物・被せ物を設計・作製するCAD/CAMシステムです。
歯科技工所に作製を依頼する必要がないため、従来の方法で作製されたセラミック製の詰め物・被せ物よりも費用を抑えることができますし、作製にかかる期間も短縮することが可能です。

こんな方におすすめです

  • 短期間で白い歯を入れたい方
  • できるだけ費用を抑えて白い歯を入れたい方
  • 金属アレルギーが心配な方

セレック治療の流れ

1歯型をスキャン

歯を削った後、3D光学カメラで患者様の歯型をスキャンします。

23D画像で患者様の歯型を再現

3D光学カメラで撮影したデータをコンピュータに入力し、3D画像で患者様の歯型を再現します。その後、作製したい詰め物・被せ物の形を画面上で調整します。

3セラミックブロックの選定

患者様の歯の色に近いセラミックブロックを選定します。

4詰め物・被せ物の作製

選定したセラミックブロックをセレックに入れ、調製したデータをもとにコンピュータ制御でブロックを削り出し、詰め物・被せ物を作製します。

5詰め物・被せ物の装着

セレックによって作製した詰め物・被せ物を、患者様の歯に装着させます。

お口の中にある金属は、セラミックなどの素材に変えられることをおすすめします

当院では、銀歯などの金属素材の詰め物・被せ物がお口の中に入っている患者様には、セレックによるセラミック治療などを受けられて、お口の中の金属を取り除かれることをおすすめしています。
これには、銀歯などを入れ続けると金属アレルギーを引き起こすリスクがあるという理由もありますが、それ以上に患者様に「白くて美しいお口の中を手に入れて頂きたい」と思っているからです。

お口の中の銀歯が目立つために、人前で思いっきり笑えないという方もいれば、話をする時に無意識のうちに手で口元を隠してしまうという方もいます。
こうした方々にも自信を持って笑顔を浮かべて頂くためにも、歯の色を気にすることなく会話を楽しんで頂くためにも、当院では「お口の中の金属を非金属に変える治療」に積極的に取り組んでいます。

また非金属にするメリットは、見た目の改善や金属アレルギーの予防だけではありません。銀歯などの金属の被せ物の場合、レントゲン検査では透過することができないため、内側がどんな状態になっているのか詳しく確認することが難しいのですが、非金属であれば透過することができため、内側の状態を詳細に確認することが可能となります。
このように、非金属に変えることで病気の早期発見・早期治療に繋げることが可能となりますので、もし今お口の中の金属でお困りであれば、一度当院までご相談ください。

24時間受付中 インターネットでのご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル:0120-11-55-99 TEL:0736-61-0889

f_bn07_sp.png f_bn08_sp.png 24時間受付中 インターネットでのご予約はこちら
青木歯科医院 和歌山かみ合わせセンター マウスピース矯正ガイド デンタルエステサロン ホワイトエッセンス岩出店
青木歯科医院 和歌山かみ合わせセンター マウスピース矯正ガイド デンタルエステサロン ホワイトエッセンス岩出店
フリーダイヤル:0120-11-55-99 TEL:0736-61-0889 インターネット予約